日本の流通業をリードする数多くの企業を輩出してきた伝統と革新の“商人の道場”

日本最大級!
商業者のための合宿型ゼミナール

第88回商業界ゼミナール

主な登壇者

伊藤景パック産業㈱
伊藤景一郎

アイリスオーヤマ㈱
大山健太郎

飛騨産業㈱
岡田贊三

島根電工㈱
荒木恭司

オラクルひと・しくみ研究所
小阪裕司

人を大切にする経営学会
坂本光司

2020年225 26 27

会場:東京ベイ幕張

千葉県千葉市美浜区ひび野2-3 アクセス
■JR京葉線海浜幕張駅より徒歩8分
■JR東京駅より京葉線で30分
■羽田空港より直通バスで50分

会費:ツイン/トリプル83,000円 シングル85,000円

(税込)2泊3日5食・食事代・宿泊代込
※ツイン・トリプルの部屋数は限りがありますので、先着順になります。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。

定員:800名

参加申込はこちら

委員長メッセージ

第88回テーマ

可能性への挑戦
――お互いに知恵と力を合わせて働こう

私たちの眼前には困難と思えることは多いだろう。
時代のせいなのか、環境のせいなのか、または自分自身の力不足なのか。
他者のせいにしては、乗り越えられない。
自分の力不足をそのままにしては困難は増してくる。
また、成功している人も今のままで十分と思ってはいないだろうか。
今の成功は何によってもたらされたのか、どんな挑戦をしてきたのか。
これらの人に問いたい。今の困難を、今の成功を、さらにぶち破ることはできないのか。
さらなる挑戦を諦めていないだろうか。
「可能性への挑戦」
今の自分に問いかけてゼミナールに臨んでほしい。

勝山 敦

運営委員長
勝山電気工事
勝山 敦

タイムテーブル

講座・登壇者タイムテーブル

1日目 2月25日(火)
12:3012:50

開講式

主催者挨拶

商業界全国連合同友会 会長 米澤房朝

12:5014:10

開講講演

倉本長治主幹が何よりも大切にした「商いの心」

商業界ゼミナール精神は人から人へ伝えるもの

お漬物の森島、/商業界ゼミナール同友会チューター 森島和宏

登壇者情報
講座詳細
14:3015:50

基調講演

変化に対応し、未来をつくる“食を包む”という仕事

私が商業界ゼミナールで学び、実践していること

伊藤景パック産業㈱代表取締役 伊藤景一郎

登壇者情報
講座詳細
16:1017:30

記念講演

時代の変化に対応し、新しい需要と市場を創造する

アイリスオーヤマ㈱代表取締役会長 大山健太郎

登壇者情報
講座詳細
17:3018:00

チェックイン

18:0021:00

夕食・集会

初日交流パーティ・車座商人塾〈第一夜〉

商業界ゼミナールでは、商人どうしの熱い議論が自然に生まれる雰囲気づくり、環境づくりを心掛けています。まず初日は「交流パーティ」からすぐ隣の会場ロビー等を使った空間へ移動、「車座商人塾 第一夜」に突入します。

2日目 2月26日(水)
8:3017:30

並行講座

4つのテーマ、5つの時間帯から成る20講座から、受講される講座を自由にお選びください。

商業の基本と原則を学ぼう
このテーマで学べること

商売十訓の精神を実業として実践していくために欠かせないのが「基本と原則」です。ここでは、商業界のセミナー、発刊物でご活躍の講師陣が、仕事の根幹となる原理原則を教授します。

登壇者情報
講座詳細
8:309:50

商売十訓がいつの時代でも必要とされる理由

地域、時代を超えた不変の真理

スペシャリティ研究所 石原靖曠

10:1011:30

いま、米国で起きていることと日本が直面する問題

あなたの店がやるべきこと

ドムス・インターナショナル 松村 清

12:5014:10

最強の店づくりは的確なストアコンパリゾンにより実現できる

視察店の見方、活かし方

並木研究室 並木雄二

14:3015:50

デジタル時代の働き方、接客はこう変わる

250社以上の業績改善で実証

スパイラルアップ 原 邦雄

16:1017:30

どの業種でも使えるファイブ・ウェイ・ポジショニング戦略

何で“尖り”を出して何で“差別化”していくか

日本経営コンサルタント 水元仁志

本気の経営者の本気の哲学に迫る
このテーマで学べること

理念の確かさと手段の革新性ゆえ多くの注目を集める企業経営者が、その具体的実践と背景にある志を語ります。実務家ならではのリアリティと、受講者も必ずぶつかる課題をいかに克服してきたかという学びがあります。

登壇者情報
講座詳細
8:309:50

「結婚式から、この国を元気にする!」

㈱ニューバリューフロンティア 髙宮孝一郎

10:1011:30

人を大切にする経営なくして未来は訪れない

人を大切にする経営学会 坂本光司

12:5014:10

こうして店は潰れた

地域土着スーパー「やまと」の教訓

㈱やまと元社長 小林 久

14:3015:50

えっ!借金40億だって!年商の2倍じゃないか

一点突破と全面展開で切り抜ける

㈱湯佐和 湯澤 剛

16:1017:30

行列ができる料理道具屋の非常識経営レシピ車座商人塾

なぜボクは“喜ばせ業を”目指すのか?

㈱飯田 飯田結太

2020年以降の方向性と変化への対応
このテーマで学べること

人口減少・超高齢化という未曽有の社会変化、さらに5Gや人工知能という兆情報化社会を迎える今日、商業はどのように変化していくのでしょうか。各分野で未来を切り開く講師陣が、2020年以降の方向性と対応策を提言します。

登壇者情報
講座詳細
8:309:50

“ありえない成果”を出すためにあなたがやるべきこれだけのこと

オラクルひと・しくみ研究所 小阪裕司

10:1011:30

デジタル時代のリアル店舗はこうなる車座商人塾

サトーカメラ㈱ 佐藤勝人

12:5014:10

デジタル時代の店の魅力、あなたの価値を磨け!

TOSBOI STUDIO 坪井秀樹

14:3015:50

経営の理論を学びぬき伝統食を支える「人財」をつくる

㈱玉寿司 中野里陽平

16:1017:30

「ドローン前提社会・エアモビリティ社会」のインパクト

個人投資家、慶應義塾大学SFC特別招聘教授、Drone Fund 創業者/代表パートナー 千葉功太郎

人づくりと街づくりこそ商人の課題だ
このテーマで学べること

古来、商人はまちの発展を支え、その源となる人材を育ててきました。地方経済が疲弊し、人材不足が喫緊の課題となる中、お客様の暮らしを支え、まちを豊かにするために、商人の実践が求められています。ここでは、その実践と具体策をお伝えします。

登壇者情報
講座詳細
8:309:50

地方活性化とは日本を豊かにすることだ

自遊人 岩佐十良

10:1011:30

V字回復の熱海。「未来がない」と言われた熱海をどのように変えたのか。

Machimori 市来広一郎

12:5014:10

町と暮らしに貢献する地域商人が日本を救う

岡崎まちゼミの会 松井洋一郎

14:3015:50

スタッフのやる気と能力を引き出すコミュニケーション術

チェシーズプランニング 桑波田千恵

16:1017:30

この先10年困らない人材マネジメント一問一答

メンタルチャージISC研究所 岡本文宏

12:5014:10

14:3015:50

16:1017:30

少人数で語り合う特別講座

健康で心穏やかな商人になろう

コーディネーター 森島和宏

18:3019:30

夕食

19:3021:00

集会

車座商人塾〈第二夜〉

共に商いの道を歩んでいける「一生の友」をつくろう!

食事会場でのお食事が終了次第、前日と同じフロア、講師・地域のリーダー参加者と車座で「自分の考え」と「相手の考え」をぶつけ合いましょう。
※車座商人塾参加講師には、講演タイトル後ろに「車座商人塾」というマークが付いています。

3日目 2月27日(木)
8:309:50

特別講座

常識を打ち破ってこそチャンスが生まれる車座商人塾

「職人学舎」を通じて、世界に通じる新商品と人財を送りだす

飛騨産業㈱代表取締役社長 岡田贊三

登壇者情報
講座詳細
10:1011:30

最終講座

「不思議な会社」に不思議なんてない!車座商人塾

不況業種のローカル企業が建設業をサービス業に変えて急成長!

島根電工㈱代表取締役社長 荒木恭司

登壇者情報
講座詳細
11:3012:00

閉講式

この3日間の学びと出会いを糧に明日からの仕事に向かいましょう!

参加者の体験発表・次回への決意表明

第89回商業界ゼミナール運営委員長 他

経営相談

ゼミナール期間中に、恒例の無料経営相談会が開催されています。
相談者の課題を解決に向けて的確にアドバイスします。参加ご希望の方は、できたら決算書等をご持参ください。

無料 経営相談

「八起会」公認会計士 小松隆雄

登壇者情報
講座詳細

商業界ゼミナールとは

商業界ゼミナール草創期(昭和20年代) 火鉢を囲んで話し合う商業界ゼミ参加者

商業界創立者 倉本長治  商人哲学「店は客のためにある」

商業界創立者、倉本長治の呼びかけにより、1951年より毎年2月に開催。国内最大規模の“商人の道場”として日本の小売流通業のリーダーを輩出してきました。「店はお客さまのためにある」という正しい商いを学ぶための場であり、同じ志を持つ商人達が出会い、語り合う場です。

車座商人塾とは

「反省したり改善したりするのに役立つ友だちを君は持っているだろうか。
本当の友だちは、正しく生きるときに最も大切なものである」

この一文は商業界創立者・倉本長治が遺したものであり、商業界ゼミナールを開催し続ける最大の理由です。
商業界ゼミナールに集う人たちは、誰もが失敗を経験し、悩みを抱えながらも、
希望に目を輝かして前へ進もうとする意欲ある商業者です。
そんな同志と本音で語り合える場――それが「車座商人塾」です。

1日目、2日目の夕食後に行われる「車座商人塾」には、
講師の方々、商業界ゼミナールで学び続けてきた実績ある先輩商業者が多数参加します。
講義で聴き足りなかったことをさらに質問でき、
日頃の課題や悩みをじっくりと相談できる相互交流の機会をぜひ活かしてください。

全国から集まる商業者との交流こそ商業界ゼミナールの醍醐味であり、
他の講演会やセミナーでは得られない価値なのです。
商業界ゼミナールで新たな出会い得て、明日からの可能性を切り拓きましょう。

商業界ゼミナール 200%活用法

なぜ「ゼミナール」と呼ぶのですか。通常の「セミナー」「研修」との違いは
普通、「セミナー」が一人の先生、講師が一方的に教える形式を指すのに対し、「ゼミナール」はある程度の経験と知識を持った参加者たちが特定のテーマに対し、自主的に、深く学ぶ形式を指します。
初めてですが
初参加者の方が40%です。事務局スタッフにいつでも何でも気軽にお尋ねください。不安解消のお手伝いをいたします。
参加を決めたら「商売十訓」を読んでみてください。
一人でも参加できますか
その場合、シングルではなく2、3人部屋での宿泊参加をお勧めします。業種、職位を問わず3日間を共に過ごすことで、商売上の不安、希望、計画などを語り合い、将来にわたっての友を得ることができます。
”商業者”ではないのですが...
商業界ゼミナールには、ネット通販主体の生産者の方、販促会社、電気工事、システム開発会社から保険会社、会計士、学生まで参加者は多彩です。「お客様のために」働く人はすべて参加することをお勧めします。
「車座商人塾」って何ですか
ゼミナール参加の成否を決める場といっていいでしょう。ゼミナールに参加した理由、感銘を受けた講座などをテーマに、ディスカッション形式で思いや考えをぶつけ、語り合う場です。連日、夕食後に会場を設けて、各テーブル10名前後(原則出入り自由)で交流していただけるようになっています。
社長とか偉い人ばかり来てそうで、敷居が高い
経営者の方が3割ですが、年齢層も各世代とも平均的に参加されています。名刺をたくさん持って積極的に参加してください。
商売を始めたばかりで難しそうな講座ばかり
学ぶのは技術や知識だけではありません。商売の基本と楽しさを得るつもりで参加ください(受講を予定されている方の著書を事前に読むことをお勧めします)。
講座が多すぎる。どのように受講したらよいのか
2日目の並行講座では、「経営者の声」「新規マーケット開拓」といったテーマ別の集中カリキュラムを組んでいます。自分、自社に最も必要なテーマを選んでください。
受講予定講師については事前に著書を2、3冊読んでおくことをお勧めします。
後継者、幹部候補、社員を学ばせたい
まさに商業界ゼミナールにぜひ来ていただきたい方々です。経営者と承継者、社長と社員が共に学ぶことで理解と実践が加速します。
いろいろな業種の人と交流したい
商いの仲間、相談相手をつくることがゼミナールの魅力の一つ。参加者の名札には業種、社名を大きく記しています。気になる業種、企業、人を見つけたら遠慮せず積極的に名刺交換をしてください。
初日、2日目の夜には「車座商人塾」としてフリーディスカッションをできる企画とスペースを用意しています(その他、一部地域別に交流会も予定)。
3日間で聞いた講座をどう生かしたらいいか
ゼミ終了日が始まりです。あなたは大きな決意、果敢なる決心を持って仕事に戻るはずです。講座を収録したDVDも販売しています(一部除外講座あり)。社内で共有しましょう。
3日間も時間が取れない
生涯の友と一生の学びが得られます。今からスケジュールに入れましょう!

参加者インタビュー

大西貴久 さん

大西貴久 さん

株式会社サンキュー

インタビューはこちらから
箕田啓子 さん

箕田啓子 さん

coco彩果

インタビューはこちらから
近藤克佳 さん

近藤克佳 さん

食品スーパー

インタビューはこちらから
三城邦裕 さん

三城邦裕 さん

有限会社ミシロゴルフ

インタビューはこちらから

参加者のデータ

性別

年齢

役職

ゼミを知ったきっかけ

参加頻度

地方別

業種

参加者が解決したかった課題・悩み

1位
組織・人材育成
2位
自己育成・自己啓発
3位
方向性の発見
4位
情報収集
5位
店づくり
6位
店の活性化
7位
原理・原則を学ぶ
8位
現状打破
9位
利益・売上増大
10位
販促・接客

※アンケート結果上位10位までの掲載です。

参加者の声

◎良い出会いがあった、仲間ができた

受講後、語り合い集会まで時間が空くためか番号のテーブルに来たのは私だけだったが、たまたまそこにいらっしゃった異業種の方と2時間にわたりお互いの仕事について話をすることができ、大変有意義な時間を過ごせた。

普段は自店から外に出ることが少ない中、同業他社の方、全く業界の違う方と関わりを持つことができた。日常の業務で得られない場に入れたことがありがたい。

初めての参加でどの様に参加したらよいのか戸惑っていたが、皆さんからお声かけ頂き、両日12時すぎまでいろいろなご縁を頂けたことに感謝。

全国の皆様と語り合い、よき出会いに恵まれた。連日朝4時半、1時に就寝したが全く疲れも感じなかった。

◎さまざまな情報が得られた・刺激があった

皆さんが温めている新商品、新事業についてのビジョンを興味深く伺った。自分も自分の属する会社、扱っているものについてもっと勉強し、知っていかないと自分の言葉で語ったりビジョンを描くことができないと痛感、精進していきたいと思った。

有意義な時間だった。普段お会いできないような業種や人、距離の問題から会うことができない方たちとも会える場として活用させていただいた。いろいろな経験談を聞くことができた。

他の参加者がこれからに向けて何を考えているのか、同世代で起業した人がどう熱い思いを持っているのか触れることができ、モチベーションが上がり、広い視点でいろいろなことを捉えようと思った。

今年は新しくセールストーク&セールスコピーを使用した語り合い集会などもあり、共通のテーマがあったから話も大変盛り上がり、気付けば周りのテーブルが誰もいなくなるくらい有意義な時間だった。

◎参加しづらかった
(今後、改善いたします!)

皆さん話しやすい環境をつくってくれたが、若干、初心者には入りづらかった。

初めての人が集まると名刺交換や世間話だけで終わることがある。今ある残業問題など、あらかじめ分かりやすいテーマを設けていただければ助かる。

◎仲間づくりについて

講座の席、食事のテーブルなど名刺交換をする機会が非常に多く、そこから会話が広がり交流につながっていった。3日経つと顔見知りの方が増えてきていた。自然とお互いで名刺を交換して仲間を作ろうという空間がとても良いと感じた。

運営スタッフの方々は非常に仲間づくりしやすい環境をつくってくださったと感じるが、消極的になってしまう部分もあり反省。せっかくの環境なので、自分の気持ちを改め今後に生かさないといけないと思った。

当社が包装パッケージということもあり、地方菓子屋さんに積極的に声を掛け、東北の参加者様とお近づきになれた。

同じ想い、同じ志を持って語らい、相談できる仲間ができるのはとても素晴らしい。

初参加でも、皆さんが温かく話を聞いてくださった。こういった風土は本当に楽しい。

申込方法

Step1

申込ボタンより本申込フォームへ進み、お申込みをお願いします。

※複数人でお申し込みの場合 同室をご希望の場合は、必ずご一緒にお申し込みください。

参加申込はこちら
Step2

下記いずれかの銀行口座へ会費をお振り込みください。

※振込手数料はご負担をお願いいたします。

口座 ①
銀行名
三井住友銀行 青山支店
口座番号
当座預金 228954
口座名
商業界ゼミナール(ショウギョウカイゼミナール)
口座 ②
銀行名
みずほ銀行 神谷町支店
口座番号
普通預金 1219604
口座名
商業界ゼミ口(ショウギョウカイゼミクチ)
Step3

ご入金をもって正式受付とさせていただきます。
追って申込担当者様宛に確認のお電話をいたします。

上記内容は申込完了メールにも記載いたします。
ご不明な点はお気軽にお問合せください。

受付 : 9:30~17:30(平日) 03-3224-7488

委員一覧

運営委員長
勝山 敦 ㈲勝山電気工事
運営副委員長
熊谷光良 熊谷電気㈱
運営委員
岩橋秀基 ㈱武士天
大羽準夫 ㈱ジアス
河上和正 環境技研㈱
須賀正雄 ㈲オートランドSUGA
田中雅史 ㈱田中屋本店
田中竜太郎
平松きよ子 ㈱たこ満
全国連合同友会 会長
米澤房朝 ㈱ヨネザワ
主催
㈱商業界
共催
商業界全国連合同友会
後援
(一財)食料農商交流協会

ご連絡・お問合せ先

商業界ゼミナール事務局
〒106-8636 東京都港区麻布台2-4-9 ㈱商業界 教育企画部内
TEL. 03-3224-7488 TEL. 03-3224-7488 FAX. 03-3224-7404
E-mail.
(宿泊なしでのご参加等については上記にお問い合わせください)