トップ > 商業界ゼミナール

商業界ゼミナール毎年2月開催、2泊3日の商人道場

商業界ゼミナールは、「店はお客さまのためにある」という正しい商いを学ぶための場であり、同じ志を持つ商人達が出会い、語り合う場です。ここでは、商業界ゼミナールをご紹介するコンテンツをお楽しみください。

第87回「商業界ゼミナール」告知動画

来年2月に開催する第87回「商業界ゼミナール」の告知動画をご覧いただけます。
次回も豪華講師陣にご登壇いただくのはもちろん、受講生一人ひとりが膝を突き合わせて真剣に討論をする「語り合い集会」の場をより充実したかたちでご用意します。 商人同士のかけがえのない出会いと、商いの深い学びを得られる商業界ゼミナール。皆様のご参加をお待ちしております。

幸せな商人になるための10の教え

商業界ゼミナールでは、どんなことが学べるのでしょうか?
商業界ゼミナールには、どんな商人の方々が参加しているのでしょうか?
どうすれば、「幸せな商人」になれるのでしょうか?

冊子ダウンロード
悩み多き商人はなぜここで変われた?商業界ゼミナールの秘密
毎年2月に行われる商業界ゼミナールは、全国から集まった商人たちが二泊三日で商売を学び、仲間と出会い、語り合う場です。ここではどんなことが行われているのか、さっそく探ってみましょう。

幸せな商人たちが集う場 商業界ゼミナールで行われること

①選びすぐりの講師陣による商人のための講義

各分野から選び抜かれた講師たちによる特別講義は、単に儲ける技術を超えた、お客さまに喜ばれる商いをして幸せな商人へと成長するためのヒントを学びます。

・私たち、商人が追求していかなければならないものの本質を考えさせられる講義でした。 ・たくさんメモをとりました。
②悩みや知りたい情報に合わせて”選べる”講義

テーマ別に並行開催する講座があるため、悩みや目的に合わせて受講する講義を選ぶことができます。

・問題の解決策を見つけることができ、一段とやる気がアップしました。 ・もやもやしていたモノが、スッと消えました。
③視野を広げることで自らの姿が見えてくる交流パーティ

先輩同友との交流、地域を超えた同業者との交流など、商業界ゼミナールならではの新しい出会いとご縁のチャンスです。

・一生付き合える友とゼミナールで出会うことができました。
④笑いあり涙あり!商人たちの語り合い集合

ここに集う誰もが失敗を経験し、悩みを抱えながらも希望に目を輝かす商人です。そんな同志と本音で語り合える場は、ゼミナールでいちばん盛り上がる時間です。

・悩んでいた課題を解決するヒントを得ることができました。 ・講義での学びを語り合うことで、さらに深めることができました。
  • 商業界ゼミナールなんでもデータ
  • 歴史ある商業界ゼミナールですが、会場には常に新鮮な空気が流れ、「毎年参加していても毎回新しい気づきや刺激が得られる」と評判です。その理由の一つは、これから商売を背負って立とうという、若さと熱意が溢れる30~40代の若手経営者が参加者に多いからです。
  • 数字でみると

商業界ゼミナール5つの特長

特長その1

「店は客のためにある」「商売十訓」――商業界精神を学ぶ、体感する、それが商業界ゼミナールです

商業界ゼミナール(通称:本ゼミ)の第1回開催は昭和26年(1951年)のこと。戦後間もない頃で、みんな自分用のお米を持って参加してきました。それから66年、途中年2回の開催時期を挟みながら、多くの商人を集め、啓発し、今日まで回数を積み重ねています。
 多くの商人が、商売に行き詰ったり、生き方に迷った時に拠り所とした「商業界精神」。それは、商業界初代主幹「倉本長治」が訴えた「店は客のためにある」、そして「損得よりゼなくを考えよう」から始まる「商売十訓」を基本理念とした哲学です。それを学ぶ商人にとっての勉強の場がこの「商業界ゼミナール」なのです。

特長その2

泊まりがけの勉強会だからこそ生まれる新しい出会い、深まる友情、それが本ゼミ

同じ商人同士、参加者相互に「心を許した出会い」が生まれるのも本ゼミの大きな特長です。
 日々、「売上げ」という数字に追われ続ける宿命にある商人の悩みは尽きません。「自分の商売のやり方は正しいのだろうか」「人の使い方はどうしたらいいだろうか」「仕入れは」「商品づくりは」「販促は」など、次々と頭に浮かぶ悩みの数々。
 それを解消するのに大きな役割を果たしてくれるのが、「お互い商人同士」という出会いと友情です。泊まりがけだからこそ生まれる信頼関係――これもまた商業界ゼミが半世紀以上に渡って続いてきた大きな要因です。

特長その3

メインテーマ「創意を尊びつつ『商業界精神』を学ぼう」に沿って企画されたカリキュラム

商業界ゼミナールは大学の講義スタイルをモデルとして、多くの講座で構成されています。毎年「商業界精神」とその年の実情に合わせたメインテーマに則り、さまざまな経営者、実務者を講師としたカリキュラムが組まれています。
 今回は「創意を尊びつつ『商業界精神』を学ぼう」をテーマに、本ゼミ初心者にも経験社にも気兼ねなく参加してもらえるよう工夫を凝らしました。初参加者向けと2回目以上参加者向けの講座を用意したり、そのどちらもが忌憚なく意見交換できるよう語り合い集会やワークショップを設けたりしています。

特長その4

「個別に相談したいことがある」という方は、会場で直接アプローチできます

会場にはリボンをつけた多くのエルダー、チューター(商業界ゼミナールの主旨を深く理解している受講者)がいます。また講師の中には宿泊される方もおられます。
 その講師やエルダー、チューターにあなたの経営の悩みを直接投げかけて、個別に相談されても結構です。

特長その5

東京都心から1時間以内!便利で快適な会場

ゼミナール会場は前回に引き続き、東京ベイ幕張です。羽田空港からも東京駅からも1時間以内の交通至便な立地です。
 また、仲間と交流した後は部屋で今日学んだことを考えたい、復習したい、とのご要望にお応えし、宿泊には多くのシングルルームを準備しています。
 講義会場は国際会議クラスの大会場をメインに、さまざまな広さの会場を用意しています。アクセスはこちら

商業界の教育事業

  • セミナー
  • 企業研修
  • 講師一覧
  • 過去のセミナー
  • 商業界ゼミナール
  • 通信教育
  • アーカイブ CD・DVD
  • 商業界ゼミナール第85回講演DVD 好評発売中
  • 商業界ONLINE 流通会社で働く人のオールインワン媒体
SSL GMOグローバルサインのサイトシール