トップ > セミナー > セミナー詳細

セミナー詳細

ロスは多くても少なくても問題あり! 売上げとロスを同時に見る

スーパーマーケットが荒利を取りに行く攻めのロス管理セミナー

  • 対象:小売業全般だが、主にスーパーマーケット
  • 定員:40名
  • 参加費:30,000円

この講座で学べること

このセミナーは、「ロスが少ないから問題」の商品を見つけ、それを万全な修正ができる人材を育成し、結果として利益構造を短期で改善することが目的です。

カリキュラム

画像をクリックすると拡大表示(PDF)がご覧になれます

日時 2018年9月11日(火)11:00開始~17:00終了
詳しい説明

ロス対策をすると縮小均衡になってしまい、売上げが落ちる。

対策と称して仕入数量の調整しかしない。→そのためロスは減っても売上げと利益が落ちる。

当セミナーはこのような負のスパイラルを解消します。そのため、次のようなカリキュラムを組んでいます。

1.攻めのロス管理とは何か

2.ロスを問題として認識出来るためのポイント

3.売り場改善のために比べる対象はこれだ

4.時間帯別分析の重要性

5.お客様に伝わる販売計画のアイデア

対象 小売業全般だが、主にスーパーマーケット
会場

商業界2階セミナールーム

東京都港区麻布台2-4-9

地下鉄日比谷線「神谷町」駅、大江戸線「赤羽橋」駅よりそれぞれ徒歩7分

受講料 30,000円
講師

きむらマーケティング&マネジメント研究所 木村博

備考


商業界の教育事業

  • セミナー
  • 企業研修
  • 講師一覧
  • 過去のセミナー
  • 商業界ゼミナール
  • 通信教育
  • 商業界ゼミナール第85回講演DVD 好評発売中
  • 商業界ONLINE 流通会社で働く人のオールインワン媒体
SSL GMOグローバルサインのサイトシール