トップ > 講師一覧 > 講師紹介

講師紹介

渡邉常和

消費経済研究所 コンサルティング部部長

渡邉常和(ワタナベツネカズ)

事故を起こさないために衛生・品質管理の基礎を理解する

"衛生・品質管理の重要性とその基本を学ぶ
実践的食品衛生管理研修会

■社会的背景やリスクもふまえて、安全・衛生管理の重要性を学ぶセミナーです。企業規模や受講者の職位・属性、到達目標に応じて基礎編から、応用編まで対応可能です"

プロフィールと専門など

プロフィール 1951年生まれ。
1974年ダイエー入社。店舗・スタッフ13年(担当、店長)、商品部10年(青果)を経験。店舗では中三百貨店、スーパーマーケット、JR北海道への出向を経験。
1996年消費経済研究所へ移籍。
スーパーマーケット、飲食店、ホテルの店舗衛生管理、品質管理業務を担当する。

専門は、小売業・飲食業への食品衛生・品質衛生管理全般の指導、店舗への衛生・品質管理の階層別教育、食に関するトラブル対応。
実験を多用し面白くて役に立つ「品質・衛生管理」研修に定評がある。
著書に「よく分かる食品事故防止」(商業界ほか)

商業界から出版している書籍

商業界の教育事業

  • セミナー
  • 企業研修
  • 講師一覧
  • 過去のセミナー
  • 商業界ゼミナール
  • 通信教育
  • アーカイブ CD・DVD
  • 商業界ゼミナール第85回講演DVD 好評発売中
  • 商業界ONLINE 流通会社で働く人のオールインワン媒体
SSL GMOグローバルサインのサイトシール