トップ > 書籍  > つらい仕事が天職に変わる!

つらい仕事が天職に変わる!
NEW

つらい仕事が天職に変わる!

私と1万人の人生を変えたワクワク系マーケティング

肥前利朗

ビジネス業界での常識的な捉え方を、ワクワク系の捉え方にすると商いや仕事が一変!繁盛に導いた事例を交えてワクワク系マーケティングの基本を解説します。


四六/216ページ/ISBN 978-4-7855-0564-6/2020年3月4日発売

定価 1,650円(税込)

内容紹介

「客席と営業時間を減らしても、ファン客5000人を得て業績は右肩上がりの飲食店」「A4片面の自己紹介文を渡しただけで、二度目の商談で1000万円を受注する営業マン」「トイレットペーパーの端を三角に折り続けたら、店の業績が全店中トップに飛躍したカーディーラー」など、驚くような“奇跡”を当たり前に続々と起こす日本最大級のビジネス勉強会「ワクワク系マーケティング実践会」。その開発・提唱者の小阪裕司が唯一認める愛弟子であり、自らも「つらい仕事が天職に変わった!」経験を持つ著者によるワクワク系マーケティングの公式入門書。

目次

【はじめに】 あるレストランオーナーから届いた手紙


【第1章】仕事と人生が輝き出す普通の人たち
相手が人であれば誰でもできる
たとえ商社の一営業担当であっても……
たとえ野菜加工メーカーであっても……
ささやかなことから始められる
一冊の本との出会いが人生を変えた
たかがPOP、されどPOP
いちばんに飛び込んできたお客さんは仮設住宅から


【第2章】仕事と人生が輝くワクワク系マ-ケティングとは
彼ら全員が実践する「ワクワク系マ-ケティング」
すべては「人にフォ-カス」から
考え方の基本①お客さんの行動が売上を生み出す
考え方の基本②収益源は顧客の数
まずやるべき実践の2本柱①動機づけ
まずやるべき実践の2本柱②絆づくり


【第3章】まずやるべきこと① 動機づけ
実践のスタ-トは動機づけから
お客さんは、売っていることを知らない
「動機づけ=販促物のつくり方」ではない
鍵は「お客さんが価値と感じる情報」
お客さんの心が動く「究極の質問」
「究極の質問」に答えるコツ
五感を使って究極の質問に答える
「安さ」も価値になる?
動機づけの成果はどう見るか?
「行動デザイン」と「情報デザイン」


【第4章】まずやるべきこと② 絆づくり
絆づくりで起こること
「なぜやるか」を理解する
お客さんを育て、「顧客」を増やす
絆づくりが取り組まれない理由
「絆づくり」と「顧客の囲い込み」の違い
絆を育む四つの要素
まずは「自己開示」から
「有益な情報」でプロとしての信頼を得る
「情緒的な体験」とは
絆づくりで大事なこと
絆づくりは最初が肝心
リピートのない業種でもやるべき理由
質的変化を観る
「動機づけ」と「絆づくり」は両方やる


【第5章】ワクワク系マ-ケティングであなたの仕事と人生が輝く
ワクワク系マ-ケティングで得られる五つのこと
よくある誤解
やらなければ何も始まらない
こうしてあなたの仕事と人生が輝く


【あとがき】つらい仕事が愉しくなった

読者の声

東京都 41歳 男性
実践者としての経験をお持ちの肥前氏の視点で、ワクワク系の大切な部分が語られ、学ぶことができました。
人は、「やらない理由」を探しがちですが、これだけ具体的で膨大な事例がそろっているワクワク系では、その「やらない理由」を探す方が手間とさえ感じられそうです。非常に勇気づけられる内容で、思わず一気読みでした。
埼玉県 49歳 女性
分かりやすく、取り組みやすい事例ばかり。とってもいい刺激になりました。みんな、頑張っている人ばかり。私も頑張るぞ!と背中を押されました。時間のない私も、すぐに読み終わりました。
静岡県 49歳 男性
ワクワク系マーケティングって、とっつき辛い…というか、特殊なメソッドという気がしていましたが、この本によると、すごくシンプルなものであることがわかりました。反面、複雑な思考をしない…という難しさも感じました。しかしながらとてもわかりやすい本です。
神奈川県 44歳 男性
理論の実践者としての体験談や、実践者の視点から見た理論、事例の解説は、理論の提唱者であり博士の小阪祐司氏とはまた違った角度で書かれていて、両氏の本を読むことで一層深く学べる。
とてもわかりやすくワクワク系の基本を学べ、振り返りやすい本だと思います。
「やらなければ変わりませんが、やれば必ず変わります。」という一文に、実践者の体験談から来る力強さを感じ、自らの実践を後押しされました。

モチベーションが下がっている生意気な同僚と、転職していく可愛い後輩の門出に贈りたいと思います(笑)

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須