トップ > 書籍  > 販促カレンダー2019

販促カレンダー2019
NEW

販促カレンダー2019

365日の売れるテーマと部門ごとの販促計画が満載!


A3/24ページ/2018年10月20日発売

定価 2,160円(税込)

商業界で購入する

他のネット書店で購入

  • amazon
  • 楽天

サンプルページ

  • img
  • img
  • img
  • img

内容紹介

売場で役立つ記念日、一般行事を見やすいイラスト入りでご案内。

販促に活用できるミニイベントや季節感のあるメニューのレシピもご紹介します。

また、部門ごとの販促計画の管理や月別の目標なども記入できるので、

店舗の売上管理にもご利用いただけます。スーパー、小売店での店内販促ツールとして、

メーカーや本部の方々には小売支援のご提案に、ぜひお役立て下さい!

目次

【2019年 販促カレンダー】

2019年版の特長は、大きく次の5つのポイント。
1.食品6部門、非食品3部門のマーチャンダイジング、販売計画がさらに充実。
2.食品と非食品の家計消費データ、食卓にのるメニューの頻度データを基にした販促提案の充実。
3.気象データと気象暦による販促提案。
4.過去のチラシタイトルによる販促テーマの提案。
5.旬や販促機会を捉えた食材の栄養価値のポイントを解説。


☆食卓データ:食卓に上がる「主菜」のメニューについて年間平均に対し登場頻度の差分が大きい上位20のメニューを紹介。また、「主菜」及び「副菜」の主な注目メニューも解説します。
☆家計消費データ:1世帯当たり1ヵ月の品目別の支出金額(購入しない世帯を含む)について、食品と非食品(サービス関連など一部の品目を除く)に分け、年間平均比で増加率上位のものを示します。
☆今月の記念日:各月の販促に役立つ主な記念日について、その由来などを解説。
☆一般行事:各月の販促に役立つ記念日や行事、祭事をカレンダーに表しました。※このカレンダーは2018年9月21日に作成されたものです。
☆部門別の方針:食品6部門、非食品3部門について、それぞれの月別及び週別の販促ポイントを解説します。
☆MDポイント:53週のMDについて、販促計画の背景などのポイントを解説。
☆メニュー提案:各月の行事や記念日に提案したいメニューとポイントを紹介します。
☆伝統行事と記念日:各月の主な伝統行事と関連する料理などをイラスト付きで解説。POPなどの説明に活用ください。
☆ミニイベント:店舗集客や売場強化のためのイベント、売場企画を提案します。
☆食材と栄養:各月の主な旬の食材について、その栄養価地について紹介。
☆チラシテーマ:総合スーパー、食品スーパー、ドラッグストア、ホームセンターの2017年1月~2017年12月のチラシから、食品および非食品の主な特集テーマを取り上げます。
☆気象暦:各月の主な気象の変化と、各月の気温及び降水量のデータを取り上げます。

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須