トップ > 書籍  > 売上が上がるほめる基準

売上が上がるほめる基準

売上が上がるほめる基準

原邦雄

四六/208ページ/ISBN 978-4-7855-0475-5/2014年6月27日発売

定価 1,620円(税込)

商業界で購入する

他のネット書店で購入

  • amazon
  • 楽天

内容紹介

「スタッフが辞めていってしまう。どうすれば定着するのか分からない」「スタッフをほめて伸ばしたいと思っているが“ほめ方"が分からない」「しかって教える、ほめて教える、どう使い分けたらいいのか分からない」「ゆとり世代、さとり世代をどう教育していけばいいのか分からない」「売上減少を打開したいが何から手をつけたらいいのか分からない」……
こんな悩みをお持ちの経営者の方に「ほめ育」の著者がモチベーションも売上も上がる「ほめる基準」をお教えします。

目次

第1章 売上アップはほめることから
・ほめて育てる3大メリット!「売上げアップ」「辞めない」「採用費削減」
・売上を上げているメインキャストは現場スタッフ!
・新人からベテランへ、ほめ方に技アリ
・ほめる対象は、「人」か「行動」か?
・「ほめ」をレシピ化。モデリングこそ、成長なり

第2章 入店初日の新人スタッフも、即戦力になれる!
・新人スタッフができる「売上につながる行動」を書きだそう
・超簡単、できる作業を書きだしてもらって、任せよう
・面接から始まっている「期待」の共有
・新人スタッフとの共通の話題作りは、相手に興味を持つところから

第3章 新人スタッフ入店2週間後、最大のほめ時!
・まだ目を離さない。居場所ができているか、簡単作業ができているか、再確認
・小さな成長を共有し、ほめる!
・期待していることを本人に伝え、期待されていることも伝えてもらおう
・お客様と接する機会をもうけ、繋がっている行動をほめよう
・「何をしたらほめられるのか」をしっかりと伝える期間にしよう

第4章 新人スタッフの「行動」完璧マスター編
・遅刻をしない
・入退店の挨拶
・アイコンタクト2秒
・0.2秒の返事
・「心がけていることは?」の質問に答えられる

第5章 一通り作業が出来るようになったスタッフには
・新人スタッフと同じ扱いはしない
・任せられる作業が増えたことを具体的にほめよう
・成長が感じられない箇所は、厳しさを持って「期待」を伝えよう
・スタッフが発見したことを共有する場を用意しよう
・売上が上がる方法(レシピ)を実際に体験してもらい、作業してもらおう

第6章 戦力とみなされるようになったスタッフには
・店の戦力になってくれたことの感謝と期待を伝えよう
・売上げアップの行動レシピを、先頭にたって実践してもらおう
・実践してもらい、その行動と成長をほめよう
・実践が売上に繋がった効果を、共に振り返ろう
・売上アップに至った行動レシピを共に見つけよう

第7章 売上を上げる中心スタッフには
・行動レシピ(売上が上がる方法)づくりに参加してもらおう
・行動レシピ(売上が上がる方法)を進化させる役割を与えよう
・お店を一体化させるための、リーダーシップを教育しよう
・他のスタッフの見本になってほしいことを伝えよう
・商売のゴールデンルールを教え、近未来の売上の作り方を教育しよう

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須