トップ > 書籍  > なぜこの会社に人財が集まるのか

なぜこの会社に人財が集まるのか

なぜこの会社に人財が集まるのか

四六/240ページ/ISBN 978-4-7855-0450-2/2013年3月4日発売

定価 1,620円(税込)

商業界で購入する

他のネット書店で購入

  • amazon
  • 楽天

目次

第1章 時代は人財力
・問題は「外」ではなく「内」にあり
・ヒト・モノ・カネではなく人財・人財・人財
・人財こそ価値創造の唯一の担い手
・変わり始めた企業選びのモノサシ

第2章 人財が集まる企業の秘密
・ネッツトヨタ南国(自動車販売/高知県高知市)
 当たり前のサービスを当たり前でない情熱で行う群を抜くサービス
・巣鴨信用金庫(金融/東京都豊島区)
 喜ばれることに喜びを見出すホスピタリティが生む感動の連鎖
・ヘッズ(業務用資材、販促用品、ラッピング用品企画・制作/大阪府大阪市)
 人財が人財を育てる好循環で「幸せ制作会社」を追求
・伊那食品工業(寒天・ゲル材製造販売/長野県伊那市)
 「いい会社」を目指す超優良企業の人本位経営
・柳月(和洋菓子製造販売/北海道帯広市)
 お菓子を通じて家族の絆を結び、人と人との心を結ぶ「5つの誓い」
・アニコムホールディングス
 (ペット保険、動物病院向けシステム開発・販売/東京都新宿区)
 人材を社会の財(たから)に変えるひたむきな信念と「1%の哲学」
・ウインローダー(運送/東京都杉並区)
 物流の新しいカタチ「循環型物流」の実現に取り組む家族的経営の革新力
・カヤック(ITソフトウエア開発/神奈川県鎌倉市)
 世の中を楽しくワクワクさせることを事業目的とする「面白法人」
・ファースト・コラボレーション(不動産/高知県高知市)
 数千名が参加するCSランキングで上位を独占する小さな会社の人財力
・アチーブメント(人財教育/東京都港区)
 人の成長を通じて問題を解決する人財教育コンサルティングのパイオニア
・都田建設(木造注文住宅建設/静岡県浜松市)
 「一本の映画のような家づくり」を合言葉に社長と社員が一枚岩に団結
・イートス(ITソフトウエア開発・インターネット事業・医療事業/宮城県仙台市)
 インターンシップ支援により社員の人財育成と学生の就労意識向上を実現
・天彦産業(鋼材加工販売/大阪府大阪市)
「社員よし、家族よし、会社よし」社員第一主義の3H(ハピネス)が経営方針
・生活の木(ハーブ、アロマテラピー開発、製造、輸入、販売/東京都渋谷区)
 従業員満足度ナンバーワンは質量ともに充実した人材育成から
・ライブレボリューション(スマートフォン・モバイル広告/東京都港区)
 宇宙一愛される企業を目指すメンバー第一、顧客第二主義経営
・南富士(住宅・総合外装、中国・アジア人材ビジネス/静岡県三島市)
 夢のある人づくりを目的に事業展開する社会型企業
・Acroquest Technology(ITソフトウエア開発/神奈川県横浜市)
 「生まれ変わっても、またここで働きたい」という声があふれる高い満足度

第3章 人財が集まる企業の10の特長
・10%の超優良企業に共通する「人財」の力
1・新卒人財の確保に熱心
2・良い経営理念の存在
3・魅力的経営者の存在
4・大家族的経営の実践
5・オンリーワン経営の実践
6・感動経営の実践
7・社員第一主義経営の実践
8・本業を通じた社会貢献活動
9・積極的な情報発信
10・「利他の経営」の実践

内容紹介

景気動向に左右される事なく景気を自らつくっていく企業「景気創造型企業」。こうした景気創造型企業の現場を訪れ、その経営の考え方や進め方、さらには現場の匂いを嗅いでみると、これら企業には驚くほど共通した経営上の特長があります。その最大級の共通した特徴が、本書のテーマである「人財力」なのです。そうした企業は例外なく人財が豊富に存在しているばかりが、そのモチベーションが他の一般企業と比較して抜きん出て高いのです。あえて言えば、近年の企業間格差の最大要因は、モノやカネなどではなく「人財力格差」そのものと言っていいでしょう。

一部の優良企業だけがやっている人を幸せにする経営、幸せにする会社こそが「人財」を集める!!

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須