トップ > 書籍  > 無印良品 世界戦略と経営改革

無印良品 世界戦略と経営改革

無印良品 世界戦略と経営改革

渡辺米英

四六/240ページ/ISBN 978-4-7855-0418-2/2012年2月14日発売

定価 1,543円(税込)

商業界で購入する

他のネット書店で購入

  • amazon
  • 楽天

内容紹介


「MUJI」が無印を超える日―

世界約20カ国に展開するグローバルチェーン
良品計画がもくろむ「次の一手」とは
「第2の経営改革」の中身とは!?

目次

無印良品 世界戦略と経営改革 目次

序章 中国がMUJIを成長させる
  
・中国で問い直す「無印とは何か」
・MUJIの本質に共鳴する中国人

【第1部】MUJIの世界戦略

第1章 安定成長を狙う欧米事業

・いよいよ本格化する海外出店
・海外出店の成否は「家賃」で決まる
・運営は直営か過半出資の合弁が基本
・イタリアで定まった都市部攻略パターン
・アメリカも黒字転換し出店再開へ
・欧米の展示会で「無印の思想」を発信

第2章 中心軸となるアジア事業

・香港は直営で再出発、高い収益性を誇る
・台湾、韓国は現地企業との合弁事業で
・今後の期待はインドネシアとインド

第3章 軌道に乗る中国の店舗開発

・活力に満ちた中国流通市場
・立地戦略は一等地の「二等地」狙い
・進出を阻んだ香港企業の商標不正登録
・売れに売れた上海と北京の実質1号店
・固定家賃の中国で「売上げ歩合」を原則に
・中国事業が好調な4つの理由
 ①開発担当者が2人しかいない
 ②中国の小売業界が、主に香港のマーケットを見ている
 ③条件を出してから2回の交渉で決める
 ④当初の2店舗の成功
・現地の大学新卒者採用をスタート

第4章 中国のシステムと物流

・情報システムを日本の本社と一元化
・物流システムの整備で進む内販化
・在庫コントロールは今後の課題
・物流センターは「通過型」から「備蓄型」へ
・モチベーションが高い現地の従業員
・国際物流拠点を含め新たな体制の構築へ

第5章 改革進む中国の営業政策

・東京が世界ビジネスの本部になる
・MUJI上海・山本営業部長の「改革」
 ①値引きをしない
 ②「3つの理念」を訴求
 ③売場の販促ツールで「わけ」を発信
 ④売場のフェース表、ゾーニング表を店舗に導入
・「戦略商品」を決めて売り込む
 ⑤「良品力薦」のプロモーションを実施
 ⑥ウェブサイトを充実強化
・店舗業務マニュアル「ムジグラム」を翻訳
 ⑦業務マニュアル「ムジグラム」を導入
 ⑧日本人的人事評価を導入

第6章 中国市場におけるMUJI

・上海のOLが感じるMUJI
・現地流通業界トップが語るMUJI
 ■中国連鎖経営協会(中国チェーンストア協会)郭 戈平 会長
 ■亜洲購物中心協会(アジアショッピングモール協会)郭 増利 副理事長
 ■大連万達商業地産 王 寿慶 高級総裁助理 招商中心総経理
 ■中国服装協会(中国ファッション協会)陳 大鵬 副会長
 ■中国服装協会(中国ファッション協会)王 牢 秘書長
 ■王府井百貨店 王 宇 副総裁
 ■深国投商用置業 丁 力業 総経理
 ■龍柏資本 蒋 躍敏 総経理

【第2部】 終わりのない「改革」

第7章 V字回復を果たした「第1の改革」

・7つの経営改革プロジェクト
・改革は衣服・雑貨部門からスタート
・「アクセルとブレーキ」で生産量を調整
・生活雑貨で新たなモノづくり手法を導入
・「ワールド・ムジ」と「ファウンド・ムジ」
・しまむら方式で出店成功率が飛躍的に改善
・仕事を改善して販売管理費を低減
・無駄な作業、スペース、ツールをなくす
・情報システムの改良で発注業務を改善
・ローコスト化を進めた「スマートプロジェクト」

第8章 企業風土と人材、システムの変革

・企業風土の改革、キーワードは「実行力」
・「生産性を2倍、無駄を半分に
・部長を全役員で決める人材委員会
・専門性を高める人材育成委員会
・課長は全員海外に派遣
・基幹情報システムを自力で構築
・開発は「7割主義」でスピード優先

第9章 さらに進化するものづくり

・シンガポールに商品調達商社を設立
・リーマンショック後の商品開発
・部門の壁を越える「品揃開発担当」
・「くらしの良品研究所」を設立
・ものづくりを考える「研究技術部」
・世界中でヒットしたアロマディフューザー
・商品、情報、環境、そして販売スタッフ

第10章 小型店とWEB事業の可能性

・無印良品の関連事業と小型店
・「MUJI to GO」の誕生秘話
・日常性ニーズを取り組む「MUJIcom」
・化粧品などの専門店「MUJI BEAUTY」
・ネットストアの使命は「店にお客を送る」
・ツイッターやフェイスブックで顧客とつながる
・ソーシャルメディアはグローバル化の武器

あとがき

資料……無印良品の沿革


※肩書きは取材当時です。

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須