トップ > 書籍  > マーチャンダイジング入門

マーチャンダイジング入門

マーチャンダイジング入門

築山明徳

新書/208ページ/ISBN 978-4-7855-0365-9/2010年1月26日発売

定価 1,296円(税込)

商業界で購入する

他のネット書店で購入

  • amazon
  • 楽天

目次

はじめに
第1章●経営戦略の決定――企業・店の理念
①企業・店の理念
②企業理念による現場的な行動
③理念を持って将来に旅立つ

第2章●「顧客」と「収益」中心のマーチャンダイジング
①お客の満足度を高める
②収益を増やす

第3章●戦略実現の基本的な知識
①価格(プライス)
②ベーシック商品と核の売場
③品質(クオリティ)
④在庫(ストック)
⑤スピード
⑥サイズ

第4章●取引先の選定
①取引先の決め方
②製品開発――金の卵を生むPB商品
③技術問題
④「愛」と「情熱」

第5章●コナンドラム(謎)
①ある商品がなぜ急に売れだすのか
②日本にはドラッグストアがない?
③「150」の壁
④ソクラテスの「5つのなぜ」

用語索引
あとがき

内容紹介

「世のため、人のために尽くそうと思ったら
小売業かフードサービス業をやりなさい」
            (サム・ウォルトン ウォルマート創業者)

お客さまを中心に考えることがマーチャンダイジングの正道である。本書では、どんな時代の変化にも適用できるマーチャンダイジングの基本となる原則の「考え方」について示している。

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須