トップ > 書籍  > ドラッグストアの数字の基礎

ドラッグストアの数字の基礎

ドラッグストアの数字の基礎

阿部年記

新書判/276ページ/ISBN 978-4-7855-0357-4/2009年9月29日発売

定価 1,296円(税込)

商業界で購入する

他のネット書店で購入

  • amazon
  • 楽天

目次

第❶章 店の仕事と営業数字の結び付き
1.営業数値にかかわる基本業務
(1)日次業務の種類と内容  (2)週次業務の種類と内容
(3)月次・四半期業務の種類と内容
2.基本業務の内容と数値の関連性
(1)発注業務 (2)検収業務 (3)伝票管理業務 (4)在庫管理業務 (5)補充陳列業務
(6)ロス管理業務 (7)サービス業務 (8)クリンリネス業務
(9)作業割当と作業スケジュール管理業務 (10)予算管理業務 (11)棚卸管理業務
(12)情報伝達の方法 (13)使用期限、賞味期限のチェック

第❷章 店の仕事にかかわる基本数字
1.売価
(1)売価の意味 (2)売価の種類 (3)売価と物流コスト
2.原価
(1)原価の意味 (2)原価の種類 
3.値入高とPOS荒利益高
(1)値入れの意味 (2)値入れの公式と内容 (3)POS荒利益高の意味
(4)POS荒利益高の公式と内容
4.荒利益高(売上総利益)
(1)荒利益の意味 (2)荒利益高の公式と内容 (3)POS荒利益率と荒利益高との違い
5.マージンミックス(相乗積)
(1)マージンミックスの意味 (2)マージンミックスの計算手順
6.発注の考え方
(1)発注の意味 (2)発注方法の内容と公式
7.売上高
(1)売上高の意味 (2)売上高公式の分解
8.在庫
(1)在庫の意味 (2)在庫管理に使う数値と内容 (3)高商品回転率の問題点
9.資金繰り
(1)資金繰りの重要性 (2)資金繰りの公式と内容
10.仕入枠管理
(1)仕入枠管理の基本的な考え方 (2)仕入枠の公式と内容
11.ロス
(1)ロスの種類 (2)ロス金額の算出 (3)ロスが荒利益高に及ぼす影響度
12.損益分岐点売上高
(1)損益分岐点売上高の意味 (2)損益分岐点の公式と内容
(3)損益分岐点売上高を達成する方法 (4)損益分岐点図表 (5)損益分岐点比率の考え方
13.予算
(1)予算管理の目的 (2)予算編成の仕方 (3)月間売上高予算の作成事例
14.利益貢献度
(1)利益貢献度の意味と算出法
15.PI値
(1)IP値の意味と公式
16.ABC分析
(1)ABC分析の意味 (2)分析手順
演習問題の解答

第❸章 どうしたら営業数字をよくできるのか
1.店を取り巻く外部環境
(1)世界経済と日本の社会構造の変化 (2)商圏と自店の状況を把握する
2.問題解決のための特性要因図
(1)特性要因図の使い方 (2)特性要因図のつくり方 (3)問題解決に当たって
3.売上高対策
(1)売上高が上がらない要因の特性要因図 (2)売上高にかかわる店の数字項目
(3)売上高を上げる具体的対策
4.荒利益高(率)対策
(1)特性要因図から数字対応できるもの (2)荒利益高(率)にかかわる店の数字項目
(3)荒利益高(率)を上げる具体的対策
5.在庫対策
(1)特性要因図から数字対応できるもの (2)在庫にかかわる店の数字項目
(3)在庫の具体的対策
6.ロス対策
(1)特性要因図から数字対応できるもの (2)ロスにかかわる店の数字項目
(3)ロスの具体的対策
7.効率性対策
(1)主な効率指標 (2)効率改善の具体的な事例
演習問題の解答

第❹章 財務数値の基礎を知っておこう
1.財務諸表はなぜ必要か?
2.財務諸表の基本
(1)貸借対照表 (2)損益計算書 (3)キャッシュフロー計算書
3.経営分析
(1)経営分析とは? (2)経営分析の種類 (3)代表的各分析の内容
演習問題の解答

付録 ドラッグストアでよく使う基礎用語

内容紹介

 この本が目指したのは、一つには、ドラッグストアでよく使われる数字について仕事に就いたばかりの人でも分かるように、基礎の基礎から説明することです。
 もう一つは、単なる数字の意味や計算の仕方ではなく、それが売場の仕事にどのように結びついているのか、どのように使われているのか、どのようにしたらよくなるのかなど、いわば使い方から説明することです。
 この1冊でドラッグストアの基礎的な数字が理解でき、使えるようになるはずです。


読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須