トップ > 書籍  > セブン‐イレブンの仕事術

セブン‐イレブンの仕事術

セブン‐イレブンの仕事術

岩本浩治

四六/280ページ/ISBN 978-4-7855-0346-8/2009年5月1日発売

定価 1,543円(税込)

商業界で購入する

他のネット書店で購入

  • amazon
  • 楽天

内容紹介

単品管理を基礎としたセブン‐イレブンの仕事術を 店舗現場の下積みから経営指導に携わるまでの体験に基づいて物語風に解説。苦戦しても負けない戦い方、勝ち方が分かる。

目次

セブン‐イレブンの仕事術
  一兵卒のビジネス戦記

【目次】

はじめに

第1話 卒業
   セブン‐イレブンの教え
    「修羅場の経験があるか?」
    「そこを逃げなかったか?」
    「そこを乗り切ったか?」
第2話 志願
   セブン‐イレブンの面接
    「年齢とか学歴とか、
     そんなことで引け目を感じて、
     うちの会社でやっていけると思うの?」 
第3話 入隊
   セブン‐イレブンの新人研修
    「うちの会社では自信過剰の玄人よりも、
     お客の立場に立てる
     素人の方が評価される」
第4話 驚嘆
   セブン‐イレブンのトレーニングストア
    「この組織は、たった3年で
     人をあそこまで
     鍛え上げてしまうのか…。」 
第5話 感情
   セブン‐イレブンの低日販店
    「あんな奴みたいになりたいんですか。
     人を疑うことしか知らない
     あんな奴みたいに」
第6話 反乱
   セブン‐イレブンの繁盛店
    「もう嫌。
     私、あなたの言うことなんか聞きたくない。
     本部に訴えてやる!」  
第7話 帰郷
   セブン‐イレブンの夏休み
    「たぶん売り切れだよ。
     夏の週末の夕方になると
     いつも絹豆腐はないんだよ」 
第8話 師弟
   セブン‐イレブンのFC研修
    「本部政策を全店で徹底するために、
     個店レベルでは臨機応変な対応をするんだ。
     わかるか。岩本」
第9話 急行
   セブン‐イレブンのAFC
    「すぐ行って。今から本社に。
     FC会議。出てるから。
     今日付けで。辞令が」
第10話 苦戦
   セブン‐イレブンの新米OFC
    「FC交代だって?聞いてねえな。
     まあ、勝手にやってくれ
     セブンには何も期待してねーから」
第11話 緊張
   セブン‐イレブンのFC会議
    「同じ話を毎回聞いて君たちつらいだろう。
     でも、同じ話を毎回している私は
     もっとつらいんだ」
第12話 好転
   セブン‐イレブンの加盟店指導
    「そうか「商品談義」だったら
     負けない自信がある。
     お店の利益に貢献できる。」 
第13話 死闘
   セブン‐イレブンの新店オープン
    「だって死んじゃいますよ!
     鏡見て下さいよ。
     目が真っ黄色ですよ!」
第14話 伝道
   セブン‐イレブンの仕事術
    「加盟店はサケである。
     本部は川である。
     そして、OFCは水である。」 
最終話 余話
   セブン‐イレブンの普遍性
    「セブン‐イレブンの仕事術は、
     他の世界でも
     立派に通用したよ。」
 

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須