トップ > 月刊誌 > 2016年11月号 食品商業

食品商業 2016年11月号
NEW

2016年11月号

食品商業

  • スーパーマーケットにおいて業績好調企業の多くは生鮮三品の伸びが好調で、中でも精肉部門の数字が良いという実態があります。今号では、これからの「精肉部門」に焦点を当て、国内外の畜産の現状を踏まえた上で今後さらに成長するための施策を探ります。

04569-11/2016年10月15日発売

単冊購入 定価 1,152円(税込)

商業界で購入する

他のネット書店で購入

  • amazon
  • 楽天

年間購読(単冊と同時購入できません)

目次

■■メッセージ 「小さな変化を察知する」



■■【総力特集】ポスト高止まり策は万全か? 精肉部門継続成長への道筋

◇精肉編

・好調はいつまで続く? 国産、海外の仕入れはどうなる?

 食肉需給の現状と今後の課題 〜牛肉カテゴリーの再構築 〈月城聡之〉

・サミット:肉惣菜のグリルキッチンが好調 牛肉は品種変更で品質を強化 〈藤平吉郎〉

・平和堂:オリジナルブランドを核にトレンドを意識したMD政策を図る 〈町田雅子〉

・マルエツ:好調のミートデリカをさらに深化 自社PCをフル活用した売場づくり 〈西川立一〉

・西友:ウォルマートの調達網を使い高品質アンガスビーフを低価格で販売導入 〈編集部〉

・外食にみる「肉業態」トレンド

 「赤身」「熟成」「塊」ブームと、変わる「ブランド」の捉え方 〈千葉哲幸〉

・内食、中食&外食

 データから見えた「日本の肉食化」 〜外食、中食、内食、全てで肉が伸長! 〈インテージ/エヌピーディー・ジャパン〉

◇加工肉編

「ピンチにこそ笑顔」で乗り切るテコ入れポイント

・ハム・ソーセージ風評被害 〜低価格戦を脱する好機 健康・グルメ対策の強化 〈月城聡之〉

・酒 meets ミートの関連販売

 おなじみの加工品にこのお酒 手軽に楽しむ「酒場のムード」 〈山田聡昭〉

・ヒントたっぷり南欧スタイル

 食の宝庫・ポルトガルはお肉も加工品もバラエティ豊か 〈栗山真由美〉



■■【特別企画】ワイン販売強化のための基本知識 〈黒川文利〉



■■【部門特集】集客の要から利益の源泉へ パン売場の伸ばし方

◇阪急オアシス/阪急ベーカリー:100円パンを中心に市場を席巻 〈渡辺米英〉

◇ヨークベニマル:安定的な黒字化を視野 〈編集部〉

◇インストアベーカリー成功の条件

 FLRコスト管理で儲けを計上しイートインを有効活用せよ 〈永嶋万州彦〉

◇パン売場の売場づくり提案

 伸び続けている惣菜パンを強化せよ 〈城取博幸〉

◇拡大続けるパンマーケット「ここが攻めどころ」

 まずはコンビニとの差別化商品の開発、保存が利く冷凍パンにも注目 〈インテージ〉

◇インストアベーカリー&専門店 ベーカリー5品目食べ比べ調査 〈永嶋昭廣/松野玲子/和田仁美〉

・イオン、西友、阪急ベーカリー、ライフ、ヤオコー、ブーランジェベーグ

・クロワッサン、塩パン、カレーパン、クリームパン、食パン

◇パン売場 活性化のポイント 〈栗栖賢一〉



■■【特別企画】コーナー化&棚割りづくりの基本

あなたの店は3尺、4尺単位の「根拠ある」売場になっているだろうか? 〈中村 徹〉



■■【特別企画】寡占化最終章! 動き出すコンビニ

◇セブン‐イレブン・ジャパン

 働く女性、高齢者、単身者の増加受け惣菜強化

 94%の専用工場と徹底したこだわりが差別化を生む 〈野澤正毅〉

◇ファミリーマート

・9月1日、ユニーグループ・ホールディングスを吸収合併、経営統合が完了 〈野澤正毅〉

・異業種との一体型店舗の展開を進め、カスミとの協業3店目を出店 〈藤平吉郎〉

◇ローソン&スリーエフ

 90店舗をダブルブランドに転換 ローソンは三菱商事傘下に 〈編集部〉

◇寡占化の先には何が待つ? 覇者を目指す3チェーンの「個性」

 歴史を振り返ることで見えてくる、三者三様の戦略と未来 〈加藤直美〉



■■【緊急特別企画】家事労働50年と一億総活躍社会

家事の機械化・外部化・社会化と消費スタイルの未来像 〈藤野光太郎〉



■■【新店注目店】

・アピタ 金沢文庫

 リニューアルで食品売場を拡大 生鮮の鮮度と品質を武器に足元商圏を深耕 〈西川立一〉

・フードスクエアカスミ 志木店

 業態最小規模の280坪で出店 グロサリーを圧縮し、生鮮四品に注力 〈西川立一〉



□□11月21日発売 「日本スーパー名鑑2017年版」



【連 載】

★コンビニはやっている! SMにできるか?

 ココまでやる個店対応の極意 [第4回]11月のMD 〈信田洋二〉

★一から学ぶ! レジチェッカーの教科書 〈浜田和江〉

 [ステップ30]好感度の高い接客のポイント

★正しい「ほめ方」のススメ 〈原 邦雄〉

 [第4回]パートさんを味方にする“ほめ言葉”

★チーフのための経験年数別「パートさんトレーニング」の勘どころ 〈富樫正浩〉

 [第4回]新人パートさんへのフィードバックには動画撮影も有効な手段

★店長のための失敗に学ぶ「つまづきポイント」からの脱出法 〈木村 博〉

 [第4回]目標を共有できていると思い込んでしまう店長

★今すぐ書き込める! チーフの腕試し 売場の数字力 〈紙谷佳伸〉

 [第16回]売上高不振の原因分析

★商売上手を科学する 〈清原和明〉

 [第27回]ペットフードは「日配商品」か? 重要なのに誰も知らない購買頻度が語るもの

★食品商業パーティレシピ 〈加瀬まなみ〉

 [第8回]サツマイモと豚肉の甘辛煮



■■【連 載】テーマ別MDに挑戦!

このまま使える12月の販促企画書

◇ビッグデータで分かった! トレンド&旬情報 たべみる by cookpad 〈中村耕史〉

◇2016年12月の販売計画のポイント 〈近藤 智〉

◇家計から見る「売れ筋トレンド」 好みの単品を組み合わせるわが家のおせち 〈近藤 智〉

◇「気温と気象」ウエザーMD 各地で初雪 寒波は例年並みorそれ以上? 〈常盤勝美〉

[野 菜]冬至商戦は19日から クリスマスにサラダ小物 〈藤井俊雄〉

[果 物]後半に単価アップ商材、ミカン大量陳列 〈坂下眞幸〉

[鮮 魚]クリスマスは生食 25日から歳末準備 〈堀内幹夫〉

[精 肉]クリスマスにステーキ、年末に最高級和牛 〈月城聡之〉

[惣 菜]温かい出来たて弁当 手作りグラタン 〈林 廣美〉

[日 配]事前購入、当日購入に分けて販促 〈城取博幸〉

[グロサリー]おせちに飽きたときに備える買い置き商品 〈近藤 智〉

[菓 子]米菓の変わり種商品で購入層を広げる 〈近藤 智〉

[リカー]冬至にゆず酒 年末年始にお燗で大吟醸 〈山田聡昭〉

[雑 貨]持ち寄りパーティ、簡単水まわり掃除 〈高橋かおり〉



★ホットインフォメーション

★チェーンストア&コンビニ月報

★編集後記・広告索引 

編集長より今月の読みどころ

10月に入り、気温が下がっています。ハロウィーン、ボジョレー、クリスマス、そして年末年始と、今年も次々とイベントがやってきます。しっかり準備されているかと思います。

さて、今月はマーチャンダイジング(MD)を前面に打ち出し、全般的に頭一つ抜けて好調な「肉」を大特集しました。
スーパーマーケットなどの統計データはもちろん、家計消費、外食のデータなどを含めてみても、ここ数年「肉」に対する需要が高まっているようです。相場の問題も金額を押し上げる要因になっていますが、それでも実際に精肉部門の業績が比較的堅調なところを見ると、需要に勢いが感じられるのです。
当然、追い風ばかりではありません。特に数量的な調達面の課題が、これから大きく横たわってくるかと思います。
今回の特集では、将来に向けたMDを視野に入れた「継続的成長」に焦点を当て、現状のマーケット動向と今後の見通しの他、各社のMDの方向性や今後の取り組みについてレポートしています。新たな畜種や惣菜など商品面の拡大はもちろん、センター活用などオペレーション面の改革など視点は多くあります。さらに、今回は、苦戦を強いられている加工肉についても盛り込んでいます。

今月はそれ以外にも、MD面ではインストアベーカリーを含む「パン」の特集、業態面では寡占化著しいコンビニの3大チェーンの直近の動きなど、充実の内容です。
あらためて歴史を振り返る趣旨で「50年の家事労働」についてその変遷を振り返ったレポートなども、「変化する消費にどう対応するか」というテーマに大いに示唆を与えるものであると思います。

企業が生き残ろうと考えるのであれば、変化し続けるマーケットに適合し続けなければなりません。そのための材料の1つとして、ぜひ、今月号の記事をご活用ください。

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須

商業界の月刊誌

  • 年間購読
  • バックナンバー
  • 広告掲載のご案内
  • メルマガ登録
  • バックナンバー取扱い書店
  • 臨時増刊・別冊
  • 商業用語 検索
  • 雑誌記事 検索

商業界の月刊誌

  • 月刊「商業界」 毎月1日発売 最新号へ
  • 月刊「販売革新」 毎月1日発売 最新号へ
  • 月刊「食品商業」 毎月15日発売 最新号へ
  • 月刊「ファッション販売」 毎月1日発売 最新号へ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール