トップ > 月刊誌 > 2018年5月号 商業界

商業界 2018年5月号

2018年5月号

商業界

  • 「いつか行きたい店」として未来顧客を生み出す“チラシ”と、「いつも気になる店」として現在顧客の記憶に残る“DM”とは? そんな、いま最も効くチラシ・DMの最新技術を一挙網羅。あなたの価値を安売りせずに高値で伝える方法がここにあります。

96ページ/04429-05/2018年3月31日発売

単冊購入 定価 1,200円(税込)

商業界で購入する

他のネット書店で購入

  • amazon
  • 楽天

年間購読(単冊と同時購入できません)

商業界で購入する(紙版+デジタル版)

月額払いで購入(紙版+デジタル版)

Fujisan.co.jpで購入
デジタル版・読み放題サービス付き

デジタル版のみ購入

  • AppStore
  • GooglePlay
アプリインストール後、アプリ内で課金

目次

●●販促特集 チラシ・DMはお客さまへの恋文●●
あなたの価値を安売りせずに伝える技術
○ど演歌チラシ:あなたの笑顔を紙面に載せると商品は勝手に売れていくようになる 〈山田文美〉
○稼げるチラシはここが違う:たった一人の誰かに刺さる“核となる価値”を込めよう 〈中山マコト〉
○「大賞」受賞者のそれから:渡辺酒造店 渡邉久範さん
~見た者が思わず笑顔になる表現で商品の価値を分かりやすく伝える
○SNS時代のチラシ術:一方通行よりも双方向を! 売り込みよりもエンタメ性を! 〈眞喜屋実行〉
○注目チラシの深層:ヤマダストアー(スーパーマーケット/兵庫・太子町)
 加熱する恵方巻き商戦に問題提起 その哲学に多くの顧客から共感の声
○第9回 商業界チラシ・DM大賞募集のご案内

●●実務特集 お客を引き寄せる顔つき&姿勢●●
毎日15分で若返り 生き生き表情づくり虎の巻
○笑顔のトレーニング 〈中村友美〉
・あいうえお体操で活舌を良くする
・表情筋体操で印象の良い表情になる
(1)顔全体の血行を良くする
(2)腫れぼったいまぶたを解消
(3)下まぶたのたるみを防ぐ
(4)ほうれい線の解消
(5)頬のたるみの解消
(6)左右のバランスの取れた顔に
(7)二重顎と首のしわの解消
(8)笑顔の3段活用
○若々しく見える疲れない立ち姿になる~店頭でできる簡単なストレッチ 〈前川省子〉
○入店しやすい客待ち動作~活気ある雰囲気がお客さまを誘う 〈加藤千華子〉

●●注目企業特集 サトカメはなぜつぶれないのか!?●●
中小ローカルだからできる顧客一体化戦略の全貌
○大手チェーンをまねても無意味 中小店だから徹底できる顧客一体化戦略に針路をとれ! 〈佐藤勝人〉
[実践事例]
・サトーカメラ大田原浅香店:商いを通じて実感できる人間としての成長が人材を育てる
・いわい生花(栃木・鹿沼市):佐藤勝人一番弟子が貫く顧客一体化経営の全貌

●●特別寄稿 シェアリング経済最前線●●
現場から見た“シェア発想”の集客・販促の新手法 〈上妻英夫〉

●●実務特集 お客良し 従業員良しのクレーム対応●●
変わる内容と新しい対応法
[基本方針]良いクレームと不当要求を峻別 原因は人、予防や解決も人 〈堀田泰希〉
[言葉遣い]ソフトに伝え怒りを静める言い換え表現を学ぼう 〈西村宏子〉
[飲食クレーム]分類して平素から準備 リポートで対応を標準化 〈富樫正浩〉
[食品クレーム]異物混入リスクの最小化 食材は容器にも留意 〈渡邉常和〉
[メンタルヘルス]対応が原因でうつに 店の責任になるの!? 〈久野 航〉
[2000人調査]小売りの6割が迷惑行為を経験 やってはいけない対応 〈山田文美〉
・湘南ステーションビル:共通シートとクラウドで個人の経験を組織で共有 〈西川立一〉

●●特別企画 2018年POSシステムの最新動向●●
小売業の主要展示会から見た「POSシステム」の最新トレンド 〈小林真由美〉

●●好評連載●●
○すごはんまっす~のたのしごと販促講座 〈増澤美沙緒〉
 [第43回]欲しいにつながるキャッチコピーの作り方
○エクスマの真理 〈藤村正宏〉
 [第15回]SNS+スマートフォンでライフスタイルが激変
○本日開店・編集者からの手紙 「小売業は生活者と共に」
○起業の先輩モノローグ
 [第9回]良品工房 白田典子(地域食品販売支援/東京・杉並区)
○ニッポン勝人塾 日々のニュースから商人は学べ! 〈佐藤勝人〉
 [第63回]商品で文化を創るためなら合理化していい部分は合理化しろ
○私の商い道 ――時代を超えて受け継がれる商いの真実 ニチイ創業者 西端春枝
 [第3回]衣料品初のセルフサービスを採用した西端行雄という商人の神髄
○ほっとはーと相談室 〈山田文美〉
 [第44回]「買い上げ特典に力を入れていますが、売上げが落ちています。これぞという特典が知りたいです」
○「ここでずっと働きたい!」とスタッフに言ってもらえる定着マネジメント 〈岡本文宏〉
 [第9回]「スタッフ間の仲が良くないのでどうすればよいでしょうか?」
○日本全国まちゼミ商人名鑑 シーズン2 店を繁盛させ街を元気にする“まち商人”の実践 〈山本明文〉
 [第14回]飛騨古川まちゼミ(岐阜・飛騨市) 澤 雅之
○坂本光司の世界に自慢したい会社
 [第79回]島根電工(建設設備業/松江市)
○ワクワク系的商いの未来 〈小阪裕司〉
 [第15回]良識ある企業との共創以外に商いの未来はない
○今月の秀逸コトPOP 〈山口 茂〉
 [vol.65]パナハルス三晃(家電店/東京・大田区)

●●お知らせ●●
・第9回日本DM大賞募集要項
・新刊案内
・注目商品ニュース
・読者アンケート
・広告索引、編集後記、次回予告
・書評「商人の本棚」:『モノが売れない時代の「繁盛」のつくり方』

編集長より今月の読みどころ

一人一人のお客ために誠実であり、
親切であるということは、
樹々がその枝の一本一本に
美しい花を咲かせるようなものである。
いずれは実が、その花の跡に成熟し、
その繁昌の果実の芯には必ず
儲けという種子が含まれている。

繁昌と利益ということを考えるとき、商業界創立者、倉本長治が遺したこの一文を思い出します。
繁昌によってもたらされる売上げは大切ですし、そこに含まれる利益は継続のために欠かせない未来資源です。

では、それはどこから生まれるのでしょうか。
それは、どんなに巨大なチェーンであっても、また小さなまちの小さな店であっても、一人一人のお客さまの喜びであり、満足であることに変わりはありません。そのためには、誠実であり、親切であることが何よりも大切です。

新年度がスタートします。
今日も、本日開店の気持ちでお客さまに向き合いましょう。
あなたにとって今月号のどれか一つ二つが役立ちますよう。


【月刊「商業界」編集長 笹井清範】

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須

商業界の月刊誌

  • 年間購読
  • バックナンバー
  • デジタル版・読み放題サービス
  • 広告掲載のご案内
  • メルマガ登録
  • バックナンバー取扱い書店
  • 臨時増刊・別冊
  • 商業用語 検索
  • 雑誌記事 検索
  • 商業界ONLINE 流通会社で働く人のオールインワン媒体

商業界の月刊誌

  • 月刊「商業界」 毎月1日発売 最新号へ
  • 月刊「販売革新」 毎月1日発売 最新号へ
  • 月刊「食品商業」 毎月15日発売 最新号へ
  • 月刊「ファッション販売」 毎月1日発売 最新号へ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール