トップ > 月刊誌 > 2019年10月号 販売革新

販売革新 2019年10月号

2019年10月号

販売革新

  • チェーンストアの「個店経営」

    本部主導で効率的に運営するチェーンストア経営。
    その一方で、基本はそこに置きながらも現場が自ら考えて個店ごとの品揃えや
    店づくりなど営業施策を一定の権限の本で実行していく「個店経営」の手法を
    取り始める企業が増えてきた。いわゆる「支店経営」ではない。
    最近登場してきたのはチェーンストア経営の考え方を土台に置きながらも、
    一部を店舗に任せようといういわば「修正型」であることが特徴だ。
    そこでチェーンストアにおける「個店経営」の意味を探るとともに、その実践例などを
    含めてこの問題を考えてみたい。

A4変型/96ページ/07513-10/2019年10月1日発売

単冊購入 定価 1,260円(税込)

ネット書店で購入する

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • 7net shopping
  • honto
  • 紀伊国屋書店
  • 本の通販 mibon

※弊社より直接10部以上のまとめ購入をご希望の場合は、
ページ上部の「お問合わせ」フォームより別途ご連絡ください。

年間購読を申込む(紙版+デジタル版)

月額払いで購読する(紙版+デジタル版)

Fujisan.co.jpで購入
デジタル版・読み放題サービス付き

デジタル版のみ購読する

  • AppStore
  • GooglePlay
アプリインストール後、アプリ内で課金

サンプルページ

  • img
  • img
  • img
  • img

目次

●チェーンストアの 「個店経営」
・Q&Aで学ぶ「個店経営」とは何か?
・セブン-イレブンとヤオコーから何を学ぶか
・ヤオコーに見る「価値共創型小売業」の実践
・「本部主導」から「店舗自立」へ 有力チェーンの取り組み
・チェーンストアにとって「個店経営」はあだ花にすぎない

●世界小売業ランキング2019
・アマゾンがついに2位に浮上 アリババも急伸
・アマゾン、京東商城、アリババが単独小売店との取引拡大

●業態分化するホームセンター新局面
・再成長のために従来の枠組みを脱却
・<インタビュー>浅倉俊一アレンザホールディングス社長
・PRO WORK&TOOL本庄西店に見る コーナンのプロ需要開拓到達点
・農業の担い手を支援する コメリ 農の近代化の挑戦

●パーソナライズの進化
・複雑に変化する“個”の暮らし 最大から最適を追究する社会へ
・<ファッション>エコー「クアントゥー」
・<ファッション>モデラート「ソージュパーソナル」
・<食品>スナックミー「スナックミー」
・<美容・健康>フィンクテクノロジーズ「FiNCパーソナルサプリメント」
・<美容・健康>資生堂「オプチューン」
・パーソナライゼーションの未来 パーソナル人工知能「SENSY」
・本格化する米国の「ワンツーワン」

●未来店舗の行方
・2030年の小売店はこうなる
・省人化、省力化を可能にするソリューション技術
・日本で進むリテールテック化の実証実験
・アマゾンゴーなどにみるアメリカ小売業の方向性
・ニューリテール戦略を進める中国ECの最新動向
・他業界の省人化・省力化の取り組み

●【新店・新SCダイジェスト】
・イオン藤井寺SC(大阪府藤井寺市)
・サクラマチ クマモト(熊本市)
・イオンモール高岡(富山県高岡市)
・アンドブリッジ西大宮店(さいたま市)
・伊勢丹新宿店婦人靴・ジュエリーフロア(東京)
・ワークマンプラストレッサ横浜店(横浜市)

●【連載】
・ 米国小売業を変える!? DNB(デジタリーネイティブブランド)⑩
・わが社の教育、人材活躍支援④ゲンキー/ Genky DrugStores
・新しいチェーンストア理論その再考と展開47
・お客を引き付ける売場
・INFORMATION GUIDE
・商業界オンラインフォーラムのお知らせ

 

編集長より今月の読みどころ

【チェーンストアの「個店経営」】

 チェーンストアの間で「個店経営」にかじを切る企業が増えてきました。
  本部が主導して店舗に一律に指示を与えるのではなく、現場が自ら考えてその地域に合った品揃えや売場づくり、販売促進などの営業施策を立案し、実行しようという試みです。
 本来、個店経営とは個別の店が独自に商品を仕入れて販売し、経営することですが、最近の動きはそれとは違います。
  チェーンストアの原則にのっとりながら、ある一定の権限を現場に持たせて、その範囲内で現場の意思を売場に反映させようとする「修正型」であることが特徴です。
 そこで特集「チェーンストアの『個店経営』」では、チェーンストアにおける「個店経営」の意味を探るとともに、その実践例などを含めてこの問題を考えてみました。
 今年も恒例の「世界小売業ランキング2019」がまとまりました。アマゾンがついに世界第2位の小売業に浮上。中国・アリババも5割増と急伸しています。
 特集「業態分化する ホームセンター新局面」では、停滞するホームセンター市場の中で前向きな企業の事例を取り上げました。
  アレンザホールディングスの浅倉俊一社長にもインタビューしました。
 マスから個へ。消費者の大きな流れとして説明されてきたこの動きは、個別具体的なサービスとしても実現する動きが強まってきました。特集「パーソナライズの進化」では、ネットとテクノロジーの発展を背景に進化しているパーソナライズの動きをまとめました。
 この他「未来店舗の行方」も特集しています。
 今月の新店・新SCは熊本市中心部に登場したバスターミナル併設型の商業施設「サクラマチ クマモト」、ワールドとゴードン・ブラザーズ・ジャパンが折半出資で設立した新会社が開発したオフプライスストアの新業態1号店「アンドブリッジ西大宮店」(さいたま市)などをご紹介しました。
 今月号も読みどころ満載です!

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須

商業界の月刊誌

  • 年間購読
  • バックナンバー
  • デジタル版・読み放題サービス
  • 広告掲載のご案内
  • メルマガ登録
  • バックナンバー取扱い書店
  • 臨時増刊・別冊
  • 商業用語 検索
  • 雑誌記事 検索
  • 商業界ONLINE 流通会社で働く人のオールインワン媒体

商業界の月刊誌

  • 月刊「商業界」 毎月1日発売 最新号へ
  • 月刊「販売革新」 毎月1日発売 最新号へ
  • 月刊「食品商業」 毎月15日発売 最新号へ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール