トップ > 月刊誌 > 2019年7月号 販売革新

販売革新 2019年7月号

2019年7月号

販売革新

  • アメリカではウォルマートなど“リアル小売業”からスタートした
    チェーンストアの好調が目立ち中国でも”リアルの逆襲”というべき現象が
    発生しているという。
    彼らはネット(EC)とリアルを融合させ大きな飛躍を遂げている。
    そこから日本が学ぶことは多いはずだ。
    アメリカ、中国、そして日本の”リアルとEC”の現状と今後を分析し、、
    リアル小売業の在り方を追求する。

A4変型/96ページ/07513-07/2019年7月1日発売

単冊購入 定価 1,257円(税込)

ネット書店で購入する

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • 7net shopping
  • honto
  • 紀伊国屋書店
  • 本の通販 mibon

※弊社より直接10部以上のまとめ購入をご希望の場合は、
ページ上部の「お問合わせ」フォームより別途ご連絡ください。

年間購読を申込む(紙版+デジタル版)

月額払いで購読する(紙版+デジタル版)

Fujisan.co.jpで購入
デジタル版・読み放題サービス付き

デジタル版のみ購読する

  • AppStore
  • GooglePlay
アプリインストール後、アプリ内で課金

サンプルページ

  • img
  • img
  • img
  • img

目次

 ●リアルの逆襲
 
 <背景と現状を読む>
 ・キーワードは“リテールテイメント”
  アマゾンが顕在化させた真のリアル店舗の価値 
  
 ・リアル店舗、逆襲の具体的手法
  EC出店と価値創造のPB開発に光明

 <米国&中国 直近事情と教訓を学ぶ>
 ・米国版「リアルの逆襲」
  最新動向と新たな店舗の価値、活用法
 
 ・アメリカチェーンの進化から学ぶべきこと
 ・ニューリテールによるリアルの逆襲進む中国
  その主役はオンラインの覇者アリババ

 <日本のリアルを視る>
 ・物流費高騰とC&Cで店舗小売業の逆襲が始まった
 ・リアルとECをあまり比較しない日本の消費者の特異性と消費の未来

 ●日本の小売業【最新決算DATA2019】
 
  総合スーパー 10社
 スーパーマーケット 36社
 コンビニ 7社
 ホームセンター 18社
 ドラッグストア 21社
 衣料品チェーン 25社
 家電専門店 12社
 その他専門店 30社
 百貨店 13社
 通販・EC 21社
 DS 4社、100円ショップ 3社、リユースショップ 10社
 
  データの見方(データ提供/芝明)

 ●-シリーズ 新社長に聞く-
  ワークマン 小濱英之 社長
 「成長を確実にするため『新たな標準づくり』を進める」

  ●ドラッグストア-変化への胎動-
 ・ドラッグストア業界の方向性と課題
 ・-記者は見ている-業界で起こっている「変化への胎動」
 ・-商品の動きに変化の兆し-主要カテゴリ-の店頭動向と有望商品
 【主力商品の動向と各社の取り組み】
  ウエルシア薬局 (ヘルスケア)
  マツモトキヨシ (ビューティケア)
  トモズ(健康食品) 
  <業界動向> 日本チェーンドラッグストア協会
         新会長に池野ウエルシア会長
  <新店動向> マツモトキヨシ
         成田国際空港に2店を出店
 
 ●【新店・新SCダイジェスト】
 ・Tobu store Fresh&Quick 曳舟店(東京)
 ・コープ 国分寺内藤店(東京都国分寺市)
 ・ワコール3Dスマート&トライ東急プラザ表参道原宿(東京)

 ●【連載】 わが社の教育、人材活躍支援 ②カインズ
 ・米国小売業を変える!?
  DNB(デジタリーネイティブブランド)⑦
  新しいチェーンストア理論その再考と展開44
   お客を引き付ける売場
 

編集長より今月の読みどころ

【リアルの逆襲】

今、アメリカでは巨人・ウォルマートをはじめ、

ファッション分野で定評のあるディスカウントストアのターゲット、

家電専門店のベストバイなど一時はアマゾンに追い込まれていたリアル小売業が急速に復調しています。


これは単にネット小売業に負けていたリアル小売業が巻き返しているというだけではなく、

デジタルの機能を取り込んで、ネットとリアルを融合させた利便性の拡大策によって

そのパワーを増強、息を吹き返してきたというものです。

もちろん日本におけるパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)のように、

ネットの影響を受けにくい小売業の躍進も一部で見られます。


特集「リアルの逆襲」ではニューリテール戦略が進展している中国の事例を含め、

今まで守勢に立っていたリアル小売業が反撃に転じている現象を追ってみました。


【日本の小売業 最新決算DATA2019】

小売業の2~3月期決算の詳細がまとまりました。

今年も『販売革新』では業態別にそのトレンドを追うとともに、

200社を超える小売業の詳細な経営データをまとめました。

特集「日本の小売業 最新決算DATA2019」をぜひお手元に。


【ドラッグストア-変化への胎動-】

ドラッグストアが大きな変化に向けて動き始めました。

6月にはマツモトキヨシホールディングス(HD)とスギHDによるココカラファインの争奪戦が表面化。

どちらが経営統合を成功させても首位のチェーンが誕生する大再編劇に発展します。

この他、調剤市場の取り込みや業態分化の進展、消費者ニーズの変化に伴う

新たな戦略商品の開拓など、将来に向けて目に見えない動きも進んでいます。

特集「ドラッグストア 変化への胎動」では未来の変容に向けた業界の動きを探りました。


今月のインタビューは新業態「ワークマンプラス」で快進撃を続けているワークマンの小濱英之新社長に登場してもらいました。


今月号も読みどころ満載です!

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須

商業界の月刊誌

  • 年間購読
  • バックナンバー
  • デジタル版・読み放題サービス
  • 広告掲載のご案内
  • メルマガ登録
  • バックナンバー取扱い書店
  • 臨時増刊・別冊
  • 商業用語 検索
  • 雑誌記事 検索
  • 商業界ONLINE 流通会社で働く人のオールインワン媒体

商業界の月刊誌

  • 月刊「商業界」 毎月1日発売 最新号へ
  • 月刊「販売革新」 毎月1日発売 最新号へ
  • 月刊「食品商業」 毎月15日発売 最新号へ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール