トップ > 月刊誌 > 2019年6月号 販売革新

販売革新 2019年6月号

2019年6月号

販売革新

  • コンビニが転機を迎えている。
    セブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長は決算会見で
    「意志のある踊り場をつくる」と発言した。

    踊り場にあるコンビニが進める変革は、社会にとって業界にとって消費者にとって
    正の方向を向いているようにも見られる。

    コンビニの変化とこれから、そして小商圏における流通のこれからを追った。

A4変型/96ページ/07513-06/2019年6月1日発売

単冊購入 定価 1,257円(税込)

ネット書店で購入する

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • 7net shopping
  • honto
  • 紀伊国屋書店
  • 本の通販 mibon

※弊社より直接10部以上のまとめ購入をご希望の場合は、
ページ上部の「お問合わせ」フォームより別途ご連絡ください。

年間購読を申込む(紙版+デジタル版)

月額払いで購読する(紙版+デジタル版)

Fujisan.co.jpで購入
デジタル版・読み放題サービス付き

デジタル版のみ購読する

  • AppStore
  • GooglePlay
アプリインストール後、アプリ内で課金

サンプルページ

  • img
  • img
  • img
  • img

目次

●コンビニが変わる

【PART1 大手3社の取り組み】
・セブン-イレブン
 ビジネスモデルを再点検 !
 「踊り場」脱却のための4つの改革案打ち出す
・ファミリーマート、ローソン
 加盟店支援に力を入れる両社
 セブンベンチマーク以外の取り組みも進む
・コンビニが変わる
 大手3社の“行動計画”に見る変革
【PART2 新しいコンビニ】
・ファミリーマート阪大病院店(大阪府吹田市)
・新立地とコラボ、技術活用の挑戦
【PART3 コンビニ包囲網】
・ドラッグストアの小商圏開拓
・逆襲のスーパーマーケット
・Miniel西本町店(大阪市)
【PART4 コンビニのこれから】
・サービスの歴史と未来
・コンビニと流通業への提言

●無印良品の「進化」
<Interview >
・松﨑 曉 (良品計画社長)
・冷凍食品や生鮮品にも進出 拡大・進化する「食」の領域
・価格と素材に強くこだわり 好調を続ける衣服・雑貨
・無印良品が始めた「ソーシャルグッド」とは何か
・初のロードサイドに進出 無印良品 野々市明倫通り(石川県野々市市)
・世界旗艦店 無印良品銀座に見る売場の「進化」
・MUJIホテルに泊まってみた
・良品計画元社長が語る 無印良品「進化」の道のり

●販革レポート
・メガセンタートライアル新宮店(福岡県新宮町)
 トライアル 革命の現在地
・<KEY PERSON INTERVIEW>
 西川晋二 (トライアルホールディングス 取締役副会長 グループCIO)

●新時代の物流改革
・物流攻略元年「物流」を制する者が「市場」を制す !
・物流改革の切り札か !
 「改正物流総合効率化法」の成果は?
・業種別の取り組みと課題
 スーパーマーケット、コンビニ
・業種別の取り組み
 ドラッグストア、衣料品久美

●働き方を変える
・働き方改革関連法で気を付けたいポイント
・顧客接点の働き方改革を実現するためにするべきこと
・働き方改革・休み方改善に対する取り組み事例
・改革を進める上での課題とキーワード

●新店・新SCダイジェスト
・銀座ロフト(東京)
・スギ薬局原宿店(東京)
・イオンスタイル美園三丁目(さいたま市)
・東急ストア武蔵小杉店(川崎市)
・カナートモール和泉府中(大阪府泉大津市)

・大手流通トップが語る 次代に向けた「成長戦略」
・流通レーダー ドン・キホーテ
・ヘルステックベンチャーとオリジナル商品を共同企画

・最新動向:RFID―チェーンストアでの導入の広がりと展望
【連載】
・わが社の教育と人材活用
・米国小売業を変える!?
・DNB(デジタリーネイティブブランド)⑥
・新しいチェーンストア理論その再考と展開
・お客を引き付ける売場

編集長より今月の読みどころ

 24時間営業の見直し問題をきっかけにコンビニ業界が揺れています。
 人手不足や人件費の高騰への課題解決、フランチャイズ(FC)店の負担軽減を軸とした本部とオーナーの利益配分や関係性の再構築に大手チェーンは乗り出しました。
 折しもこれまで何度も言われてきた「コンビニ市場飽和説」が再び浮上してきた頃合いであり、ドラッグストアやスーパーマーケットとの戦いが激しくなってきたタイミングでもあります。
 コンビニはこれからどう変わるのか。特集「コンビニが変わる」ではこの問題を掘り下げました。
「無印良品」が密やかに変身しています。
「わけあって、安い」として食品を中心にスタートした西友のプライベートブランドはやがて華美を廃したシンプルな生活を目指し、合理性や素材にこだわった美学や思想性を持ち、商品領域の拡大もあって衣食住を横断するライススタイルブランドへと変貌。
 そしていまや銀座にホテルを併設した1000坪の大型店を持つまでになりました。
 その過程では物作りの方法や消費者との接点の持ち方、経営の手法、そして理念そのものの進化もあり、最近の戦略にも注目すべきものがあります。
 特集「無印良品の『進化』」では最新の無印良品の動きとその「進化」について考えました。

 この他「新時代の物流改革」「働き方を変える」といった特集も展開しています。
 今月のインタビューは特集内で良品計画の松﨑 曉社長を直撃しました。
 今月の新店・新SCでは無印良品銀座の並びにあり、このほど全館をリニューアル・増床した銀座ロフトをご紹介しました。

 今月号も読みどころ満載です!

読者アンケート

本書に関するご意見、読後の感想などをお寄せください。

年齢必須
性別必須
お住まいの都道府県必須
公開可否必須
ご意見・ご感想必須

商業界の月刊誌

  • 年間購読
  • バックナンバー
  • デジタル版・読み放題サービス
  • 広告掲載のご案内
  • メルマガ登録
  • バックナンバー取扱い書店
  • 臨時増刊・別冊
  • 商業用語 検索
  • 雑誌記事 検索
  • 商業界ONLINE 流通会社で働く人のオールインワン媒体

商業界の月刊誌

  • 月刊「商業界」 毎月1日発売 最新号へ
  • 月刊「販売革新」 毎月1日発売 最新号へ
  • 月刊「食品商業」 毎月15日発売 最新号へ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール